2020-03-24 ドル円予測

スポンサーリンク

4時間足

先日は下げやすいと予測しており、前半はそのとおりになったが、ロンドン後半で全戻しした。この動きは予想できなかったが、この大相場でもレンジ相場が起こりうることは頭にいれておくべき。
上昇トレンドラインと111.55あたりの水平線でアセンディングトライアングルを作ると予想。
アセトラはトレンド継続方向にブレイクすることが多いので、そちらをメインシナリオとする。

RCIはロックパターンのような形。

1時間足

延長5波が完成し、ここから時間調整に入ると思われる。
アセトラ予想に合致する形を考えるとトライアングルが最有力。

RCIは短期線が継続して値動きに沿っている。

5分足

下落してから上昇という形ではあるが、エリオット波動のカウントが非常に取りにくく、
リアルタイムでのトレードは難しかった。

その中でも前モの上昇A波はインパルスになっており、2波4波がトライアングル状のレンジだったので、このブレイクに逆指値を入れておくことで多少は取れた。
それ以降はファンダ要因で乱高下したので触ってはいけないやつ。

今日は1時間足短期線に沿ってトレードする。
現在S中だが早めに利確する。無理しない。
1波のFE161.8%や261.8%で確実に利確していく。

追記

オープンオーダーの未決済ポジションが14時ちょい前には上記のような感じだった。
平常時はロング70%近いが、現在はショートが多い。

安値が切り上がったので110.28のヒゲでロングしたりしていたが、110.6のブレイクでさらに追加したのが押したため微益で撤退。

その後110.48で再度ロングして今の位置。110.777で1つ利確、111.178でもう1つ利確したい。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク