トレンドラインオブジェクトのみすべて削除する

スポンサーリンク

Swift飽きてきたんでたまにはMQLの話でも。

転職してそろそろ2ヶ月になるんで、生活リズムも固まってきたし空いてる時間でEA作りたいなーと思っているこのごろ。

Build600以降のMQL5的なMQL4のノリについていけてないのでキャッチアップしたいところですが、
まずはリハビリ的に簡単なスクリプトから。

トレンドラインからフィボナッチリトレースメントを自動描画するインジケータ使ってると、
たまに出来損ないの短いトレンドラインや画面以外に行ってしまったトレンドラインが邪魔して描画がうまくいかないことがあるんですよね。

というわけで、トレンドラインだけすべて消去する関数です。

void DeleteAllTrendLine() {
   for (int i = ObjectsTotal(); i >= 0; i--) {  
      string lineName = ObjectName(i);
      if (ObjectType(lineName) == OBJ_TREND) {
         ObjectDelete(lineName);
      }
   }
}

スクリプトとかで保存しておけば好きなときに使えます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク