2014年9月9日のトレード戦略

スポンサーリンク

2014-09-09

さて、昨日動かなさそうとか言ってましたけど動きましたね。
最近23時には寝てるので動きに全然乗れませんでしたが。

そもそも今使っている戦略はトレンドの戻りを狙うものなので、
チャブ付きからのブレイクアウトは埒外なんですよね。
そこはがどかしいところ。

また、今回ボリンジャーの売られすぎ指標が全く意味を成していないのでチャートとシグナルから外しています。

EURUSD(日足:1 時間足:0)

日足DTO : 弱気
時間足DTO : 弱気、売られすぎ
時間足パターン : なし
日足ボリンジャー : 弱気
時間足スパンモデル : 弱気
総合 : 次の陰転で売り

AUDUSD(日足:0 時間足:1)

日足DTO : 弱気
時間足DTO : 強気
時間足パターン : なし
日足ボリンジャー : 強気
時間足スパンモデル : 弱気
総合 : 次の陰転で売り

GBPUSD(日足:0 時間足:0)

日足DTO : 弱気、売られすぎ
時間足DTO : 弱気、売られすぎ
時間足パターン : なし
日足ボリンジャー : 弱気
時間足スパンモデル : 弱気
総合 : すでに売られ過ぎのため様子見

USDCAD(日足:0 時間足:0)

日足DTO : 強気
時間足DTO : 強気
時間足パターン : なし
日足ボリンジャー : 弱気
時間足スパンモデル : 強気
総合 : 次の陽転で買えるかなぁ

USDCHF(日足:2 時間足:0)

日足DTO : 強気、買われすぎ
時間足DTO : 強気、買われすぎ
時間足パターン : なし
日足ボリンジャー : 強気
時間足スパンモデル : 強気
総合 : 買われ過ぎのため様子見

NZDUSD(日足:1 時間足:1)

日足DTO : 強気
時間足DTO : 強気
時間足パターン : なし
日足ボリンジャー : 弱気
時間足スパンモデル : 弱気、売りどき
総合 : 日足が合わないので様子見

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク