「フィボナッチブレイクアウト売買法」の検証9

スポンサーリンク

ども、とのです。

前回書いたCHF/JPYの売りですが、一段上がってLCされてしまいました。

ただ、形は悪くなかったため、分析の仕方が悪かったのだろうと仮定して線を引き直しました。

この作業が裁量入ってるのがまた難しいところなんですけど。

引き直した上で再度売りを入れました。

20140227_chfjpy

現在若干下がっている感じですね。

短期DTオシレーターの設定を1から2に変更しました。
今回はやや長期でとったほうが波動と合うようです。

AUD/USDは引き続き保有しています。

スポンサーリンク